NEWS

納豆辣油、どう使う?

納豆辣油は
もともとは、とある会報誌にてレシピをご紹介する仕事で作ったもの。
朝ごはんイベントを一緒に主催している、
にほん酒やの高谷さんの作る「納豆オイル」がおいしくて、
納豆を使った調味料を作ってみたくなりました。
台湾にこんなたれがあるんじゃないかな?とやってみたところ、
すごく使いやすいものができたので、販売してみることに。
とにかく、かけるだけで
いつものお料理がぐっとおいしくなります。

お刺身なら、まぐろやいかに。
湯豆腐や、豚しゃぶ、蒸した魚や青菜炒めに。
ゆであげたうどんや、炊きたてのごはんに。
卵かけごはんにちょっとだけかけるのもおすすめ。
それから麻婆豆腐がとてもおいしく作れるので
レシピをご紹介しておきますね。

[麻婆豆腐]

にんにく(みじん切り) 大さじ1
しょうが(みじん切り) 大さじ1
もめん豆腐 1丁(350g)
豚ひき肉 120g
ナンプラー 大さじ1と1/2
きび砂糖 小さじ1
納豆だれ 大さじ3
片栗粉 大さじ1

①木綿豆腐はクッキングペーパーにくるみ、軽く水切りしておく。にんにく、しょうがはみじん切りにする。
②フライパンにごま油大さじ2を入れ、にんにく、しょうがを入れて弱火にかける。
香りがしっかり立ったら火を強火にし、ひき肉をぱらぱらになるまで炒める。
豆腐を大きく手で割って入れ、ナンプラー、砂糖で味付けする。
③大さじ1の水で溶いた片栗粉を回し入れ、とろみをつけ、最後に納豆だれを加える。


おいしい唐辛子をつかったシンプルな麻婆豆腐
レシピを紹介しているのですが、
こちらもまた複雑なおいしさで捨てがたいのです。
さらにスパイシーにしたいときは、
おいしい唐辛子を加えるか、
にんにくしょうがと一緒に花椒や唐辛子を炒めても。
ひき肉をしいたけに変えるとベジタリアンの人にもいいと思いますし、
ゴーヤやなすなどを入れてもおいしいですよ。

納豆辣油は販売店さんにもファンがたくさんいて
みなさんごはんが止まらないと苦情(?)が来ます。
いろいろにお役立ていただけたらうれしいです。

写真:大沼ショージさん